You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

やっとのお休みなのでず~っと寝ていたいけど
大晦日にそれは後味悪くなりそうなので
早起きをして大掃除を始めてみた

もちろんこの方も邪魔するのに忙しいらしく。。。

09123107.jpg

             09123106.jpg

そしてやっぱりだら~としていたいけど
お節作りもしない事には
なんとなく一年が締めくくれない気がして。。。

そして
そんなお節の落下物をなんとかこの平らな顔でキャッチしようと
狙ってみたり

09123105.jpg


年々お正月っぽさがなくなってくるけれど
黒豆の煮える香りがしてくると
あ~お正月なんだな~と思えてくる


お節をつめながら
今年の自分はどれだけ目標を達成できたのだろうかって
考えてみたりして、3分の一もそれはできていなくて
それでも、私のそんな満足感とは無関係に
お構いなく時間と季節はやってきてしまい
こうしてまたお節をつめているわけだけど。。。






数日前に同窓での年忘れ
時間を作るのが下手な私
集いに参加できない事が多いのだけど
そんな不義理な私にもかかわらず
いつも声をかけてくれる事に感謝しつつ
口では憎まれ口をたたていて(笑)
心でありがとうと言ってみる

09123101.jpg

               09123102.jpg

こうして転送されてくる写真を見ると皆変わってないな~って
写真をとるポーズなんて皆昔のまんま

気づけばニ十 ?年の付き合いにギョっとしてまたまた大騒ぎし、
まぁいちいち大騒ぎになるのだけど
年齢に自信持ってこうぜーなんてまたバカ笑いして




そして
昨日今日と遠方に住む友人から私の生存確認(笑)を兼ねて
暮れの挨拶のをもらったり



ここ数日、今年もありがとうをたくさんもらったりして





こうゆう事って何よりありがい事なんだろうなって思えて
もっとこうでありたいなんて、贅沢な事を望んではいけないのかもしれない

来年もこうして皆にありがとうと思えて
この地響きのようなイビキを聞けていたら
それだけで十分なのだなと思えてきた

09123103.jpg



なんて
そんな事を考えていたら今年も残すところあと数時間
年越し位はお節を持って実家でしなくては
ギリギリ滑り込みセーフかしら


今年もブヒ友の皆様、犬友以外の皆様
本当にたくさんのこころをありがとう

来年も皆様のもとに温かい風が流れます事をお祈りしつつ

また次郎ともどもよろしくお願いいたします。

ではでは

良いお年をお迎えくださいませ

09123104.jpg
スポンサーサイト
スポンサーサイト

年の瀬

09122213.jpg

師走の空気を感じようと

ぷらり井の頭公園

                  09122202.jpg



09122201.jpg

                             最近、弦の音色に相当魅せられしまっている私
                             
                             何度も足を止めては聞き入ってしまう

         
            09122211.jpg

09122210.jpg

               09122204.jpg
             
                         09122203.jpg

             
             それぞれの年の瀬
                
             思い思いの年の瀬

 
                    09122205.jpg

09122208.jpg

      

そんな様々な年の瀬を感じ

この方も黄昏

何を思うのかしら。。。

09122206.jpg


次郎「 あ~何でもいいから、寒いから早く帰りたいっつ~の 」

やっぱりブヒが好き

一日のうちで
私のもっとも重要な任務は
仕事が終わり次第、繁華街の誘惑にも負けず
ショウウィンドウの素敵なコートやバック達にも目もくれず
駅に向かい
一本でも早い電車に乗ること

そして
ハトヤのCMがごとく
全身でお帰りの喜びを表すわが子に
こちらも負けまいと全身でただいまの喜びを表す
という濃厚な儀式を毎日の事ながら行う



そんな私の最も重要な任務を妨害する事態がおきてしまい
それは今後もとめどなく続いてしまうかもしれないわけで。。。


いつも通り会社を出て
任務を果たすべく、わき目も振らず駅に向かおうとその時
斜め向かい辺りのビルに何気に目を向けたところ

あれっ?! え?!

あのシルエット!どこ?!

ガラスや鏡の反転でどこにそれがいるのか中々確認できず


あ~いた~
いやだ~

                 フレ02

めちゃくちゃかわいい~


走り寄り
ガラス越しに

「あたちどうしたの~?」
「なにちてるんですか~?」



通り過ぎる人の
見ては行けないものを見てしまって見ないふりしようとする
視線をあびながら
一人続ける
イタイ私




フレ01


どれくらい座りこんでいたかしら
我にかえり任務遂行を果たすべく
立ち上がり
名残惜しいお別れ

っていうか
ここ何屋?
都内のブヒの居るお店は相当チェック済みだったはずなのに
灯台元暮らし

やっぱりブヒに目がないらしい

あぁこれから毎日どうしましょう~

蓼食う虫も好き好き?!

通勤時の駅までの道のりは坂ばっかりで、とてもとても嫌で
なるべくなだらかな方なだらかな方へ反れながら向かうのだけど。。。
この坂なんて絶対ありえない勾配、もちろん選ばない経路で。

                   09120203.jpg

091202.jpg

それでもお休みの日にこうして見ると結構いい感じなのかしらって思ったりして。
これがぷらっときた街だったり観光地だったら、雰囲気あっていいわなんて思ったりするのかも。



物事と同じだったり。
角度や立場を変えて見るとまったく違った印象を受けたり、異なった考えが生まれたり。

一長一短 長所が短所にもなり短所が長所にもなリ



私の母は「じろちゃんは2頭身位かしら」とか「顔が歩いてる」といつもからかう(笑)
でも私にとってはこのアンバランス感がたまらなく愛しい

            09120202.jpg

これはそれとはちょっと違うか。 蓼食う虫も好き好きってやつかしら。


まぁ どっちでもいいんだけど。

             09120206.jpg

一日の終わりに
なんとも言えないこの不細工でおだやかな寝顔を見ている時間が
私にとっては何より至福の時間。

09120205.jpg


おやすみ
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。