You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったり飲み

コブ付きの私は
平日の外飲みはもちろんできない
とてもとても付き合いの悪い奴で。。。
故に
どうしても家飲みが
多くなってしまい
故に
深酒になってしまい。。。

客陣連れの帰宅はコブが一層喜ぶので
一石二鳥な家飲み



ペットの愛らしさや
ファンシーやラブリーなものに
まったくもって興味のない友人なだけに
次郎は恐らくからまないのだろうと思っていたけど
驚くほどの次郎のからみぶり

10021207.jpg

本人も次郎に全無視される覚悟だったらしいけど
次郎のそんな態度に愛着がわいてきたのか
彼女らしくなく
始終次郎を撫でていたり話しかけていたり
「私になつくとは特異体質だな」と
さすが職業柄とも思われる表現で



10021209.jpg 10021206.jpg





                         


毎度毎度
自分でも尊敬する程
女子の話はどんだけでも
止まらない
アラフォー間近な女子3人
健康診断は受けておいた方がいいとか
ずっと自分の歯で食べたいとか
お年頃な話題で盛り上がりもしたり

30代って楽しい
いやいや、40代50代はもっと楽しまなきゃ~
なんて話題の頃には
ビールもSPワインも空になっていて
ポン酒相手に語ってたり


                           10021201.jpg


相当テンションの高かった
次郎さんも
付き合いきれず合い間合い間にこんなん

10021208.jpg



そして
バカばかり言ってはいるけど
実は2人とも仕事で責任の重い立場にあり
頭にはげを作りがんばっているのだなと思ったら
なんだか胸が熱くなってしまった


10021204.jpg

                                        10021203.jpg




いつも
日付の変わる前に帰る事のない彼女たちだけど
私が翌日仕事である事を伝えても
そんな事は別段なんの問題もないらしく
それは変わる事なくいつも通り守られて
そんな彼女達の男前ぶりに
改めて惚れ惚れしてしまう


日付も変わり大分時間も過ぎた頃
ハイテンションのままタクシーに乗り込み
重たいコブを抱きながら見送る私を
2人とも一度も振り返る事なく去っていった。。。




そして
そんな私の翌日の仕事ぶりは
いつもに増して一層脱けがらのようで
ただ出勤すればいいってもんじゃねぇぞ
と自分に言ってみた
あまりの眠さに
PCに向かいながら何度も白目をむいてしまい
恐らく見てしまったと思われる会社のおじさん達
お見苦しいものをお見せしてごめんなさい



底抜けに陽気な2人と
底抜けに愉快な時間は
翌日の睡魔というおまけはあったものの
たくさんのプラスオーラを置いていってくれたようで
心が軽くなった感じがする
やっぱり大笑いする事は大切なんだと痛感して



おかげで次郎さんも翌日の
留守番は
ほぼ一度も目を覚まさず
一歩も動かずな時間を過ごせた事は
寝床の様子から察される


出勤前も
一応ベッドから起きてはきたものの
速攻ソファで
こんなんだったし
10021205.jpg


そうゆう訳で

ありがとう友

ナース 万歳
バーバリー 万歳

万歳 騎士団



合掌


スポンサーサイト
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。